2011年03月14日

関東・東北大震災で分かったネットとリアルの非連続

人気ブログランキングへ

昨日の話。
マスタカは、twitterをメインに情報を集めている。
そして、元々テレビは持っていない。
さらにラジオはほとんど聞かない。

地震の影響で色々分かったのでつらつら書いてみる。


twitter上では被災情報がRTされまくり
募金をしろとひたすらRTされまくっている状況であった。
とても被害が大きく大変なことだと実感した。
しかし、私の周りだけかもしれないが、
ふるさと納税を押している様子はなかったし
リアルで何かしようという話もRTされてる様子はなかった。


そして3/14はホワイトデー。
しかし、ホワイトデーのお菓子買うぐらいなら募金した方が
世の中のためじゃないかという話もあったので
リア充でかつ大親友のI氏にメールを送ってみた。
タイトル:今日最大の悩み
本文:地震大変らしいけどホワイトデーは決行されるんでしょうか?


数分後に返信があった。
I氏「え、普通に決行ですよ?」
I氏「世の中のスイーツ男女を舐めちゃいかんぜ」

まじで・・・・?
で、試しにホワイトデー用のお菓子を買いに行ったら大行列だった。

結局リアルの情報(ホワイトデー開催)はネットには伝わっていない上に
ネットの情報(ホワイトデー延期)はリアルには伝わっていないと確信した。
地震の結果ですら情報が共有されないのだから、たぶんここには大きな壁があるだろう。

この壁を壊して両方の情報をさらに行ききさせるような仕組みを作ったら
きっと面白いんだろうなぁと思った。
リアルとネットどっちの情報が主になったらいいのかはよく分からないけど

何か考えてアンドロイドアプリ作ろうかな、そんなことを思った。

タグ:アイデア
posted by マスタカ at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック