2011年11月21日

[レビュー]マウスコンピューターLB-S210Sを買いました。

人気ブログランキングへ

ELECOM 低反発発泡ポリウレタンインナーバッグ(参考収容寸法290*40*240mm) ブラック ZSB-IB016BK

新品価格
¥1,055から
(2011/11/21 07:41時点)



マスタカのメインのデスクトップは一部パーツは変えたが
HDD等は10年使っているパソコンだ。

いい加減電源等が入りにくくなって
そろそろ限界だと思ったのでPCを買おうと思った。
現在core i5のthinkpadは持っているのでノーパソ2台というのが微妙だと思ったので
持ち運べるパソコンを買おうと思いマウスコンピュータのLB-S210Sを購入した

以下レビュー

価格.comにならってレビューしてみる

・購入理由と使い方
・メインPCとして使う予定
・持ち運ぶことが可能
・開発機としても使える
・自宅ではデュアルディスプレイにする


・価格
購入直前になって送料3150円がかかることを知り
73,000円ぐらいで買いました
core i5+SSD+11.6型+電池4h以上であれば
安い方だと思います。


・デザイン
当然赤を買いました。
thinkpadと違いタッチパッドも赤なので
マスタカ仕様としてすばらしいと思う
これなら3倍のスピードでタイピングできそうだ。


・処理速度
thinkpadもcore i5で同じスペックなのだが
断然マウスコンピュータのが速い。
起動時間はほとんど時間がかからない。
おそらくSSDのおかげだと思う。
開発機としても使えます。


・グラフィック処理
ゲームするわけではないので興味がないが
動画見る分には十分では?


・拡張性
USBをつけるのが全部マシンの左側という仕様・・・
これだけはどうにかしてほしい。
後このマシンにはドライブがついてません。
別マシンをネットワークドライブにするなりしてしのいでください。
後は標準のノーパソの拡張性だと思う


・使いやすさ
音量の上げ下げのUIが分かりにくい
Fn+音量下げや音量上げを押すと
音量下げてます、上げてますとはでるけど
最高100として現在いくつか分からない。
後はwindowsが使いやすいかどうかってところ


・バッテリ
4時間ちょっと持ちます。
持ち運びを想定していますが、
この程度あれば十分気がする。


・キーボード
割と打ちやすい方だと思う
thinkpadのキーボードと比較すれば間違いなく。


・重さ
ぱっと持った感じだとそれほど重いと思わないので
持ち運びとしては悪くない


今マスタカのメインPCとなったマウスコンピュータLB-S210S
私と同じような使い方を想定している人には強くお勧めできるマシンです


タグ:レビュー
posted by マスタカ at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。