2014年04月14日

Effective Javaを読んでためになった内容(前編

blogramランキング参加中!

EFFECTIVE JAVA 第2版 (The Java Series)

新品価格
¥3,888から
(2014/4/14 22:08時点)



マスタカと言えばドロイド君
そんなマスタカが読んでいない本
それがEffective Javaだ

読もう読もうと思っていたのだが
これが再販されたと聞いて買ってしまいました。

そんなわけで為になったところをつらつらと
以下、前編

・本の内容
Javaのレベルを一段階上げたい人向け
Java1.6までの内容だが
Java1.8が使えないドロイド君にとっては好都合だったりする
このブログ記事は1章から4章まで


・builderクラス
複数のパラメータを持つクラスでは
コンストラクタでひたすらパラメータ受け取るか
セッターゲッターでやるかの二択しか知らなかったけど
builderクラスを作るのが一番きれいだとのこと
これは盲点だった
確かにBuilder使ってるクラスで結構あるよね


・無駄なオブジェクトの生成を避ける
一度newして使い回せるなら使い回しましょう。
staticで作れば無駄なインスタンスを作らなくて良いので
無駄なメモリを使わない。
この辺もうちょっと考えてコード書きたい


・独自クラスのclone
独自クラスでcloneが必要になるときは
中に保持している配列等もcloneしましょう。
これ忘れると配列がインスタンス間で共有されるので注意


・コピーコンストラクター
上記の続き。
staticでnewInstanceとかの関数作る。
そして、すでに初期化したインスタンスを引数に与えると
コピーするようなロジックにしておくとコピーが楽にできる


・定数を定義するクラス
定数をstaticで持つのはクラスでやるべき
〜Constantsというクラス名で定義したらどうでしょうかとのこと
これ今散り散りになって困ってたので採用したい


・感想
かなりためになりました。
書き方で困ってる所やイケメンな書き方等が書かれていて良書
間違いない

ドロイド君はJava1.6ベースだったかと思うので
Effective Javaを必読というのも納得できる所
Java1.5のときだったからマスタカも結構詳しいと思ってたら
この本読んで目からウロコ状態。

後半もこのまま読んでいきます。
続く


タグ:java
posted by マスタカ at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。