2015年05月01日

Yosemiteアップデート後にやるべきこと

blogramランキング参加中!

iPhoneユーザーのためのMacはじめてガイド- OS X Yosemite & iOS8対応- (インプレスムック)

新品価格
¥950から
(2015/5/1 21:39時点)



Xcodeの最新版がYosemiteのみとのことで
しょうがないけど
今更だけど
しぶしぶmacをYosemiteにアップデートした

そしたら動かないの繋がらないの・・・

これさすがにひどくね・・・?

そんなわけでYosemiteアップデート後にやるべきこと

・そもそもインストール方法
mac storeでYosemiteをダウンロードしたのに
ダウンロード済みと出て
どうやってアップデートするの状態。

正解はアプリケーションフォルダに
ファイルがあるのでこいつをダブルクリックしてアップデートする


・ことえりの辞書復活
なぜか辞書が消えるてるので
~/Library/Dictionaries/の辞書を
設定のキーボードから復活できる
参考 http://poly-tan.com/598/


・デスクトップの背景変更
Yosemiteにすると背景が赤くて
非常に目に悪い。
なので、
設定のデスクトップとスクリーンセイバーから変更
参考 http://pc-karuma.net/mac-desktop-background/


・動作が重い1
Yosemite重すぎだろ・・・
設定のアクセシビリティから
ディスプレイの透明度を下げるを選択
参考 http://pc-karuma.net/mac-reduce-transparency-effects/


・動作が重い2
透明度下げてもそれほど変わらないので
定番のアクセス権の修正


・動作が重い3
Dockを消す。一応やってみた
参考 http://www.danshihack.com/2014/12/16/junp/mactips-maintenance.html


・Wifiが不安定その1
Wifiが繋がらないの
プツプツ切れるの
スリープから復帰時にwifiは復活できないの
もうひどいったらありゃしない

最初にやったのは
wifiの詳細設定から
ネットワークを変更にチェック入れる。
これで幾分よくなったけど
スリープ復帰とかはダメ
参考 http://qiita.com/BeMarble/items/f22095141e734e577e79


・Wifiが不安定その2
air dropを止めればよいとのこと
以下のコマンドを発行。
ただこれやっても変わらなかった・・・
sudo ifconfig awdl0 down
参考 http://suzulog.com/yosemite-wifi-issues-fix/


・Wifiが不安定その3
DNSを8.8.8.8にする
Google Public DNSらしい。
これで解決した。
ただしGoogleが余計なことをして
エロサイトが一部繋がらなくなる。
うおい。おれの青春を返せ
参考 http://itstrike.biz/apple/mac/21819/


これでYosemiteの動作がまともになりました
Google Pusblic DNSが
エロサイトへのアクセスを遮断する件は
どうにかしたいですが、
ネットに繋がらなくなるとそもそもどうにもできないので
かなりつらいですが、我慢してます(・ェ・`)
アップデート時には参考にぜひどうぞ
タグ:Mac Yosemite
posted by マスタカ at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック