2015年08月07日

ブルーインパルス編(山形宮城岩手観光2日目その4

blogramランキング参加中!

ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)

新品価格
¥1,944から
(2015/8/7 23:28時点)



石巻観光編(山形宮城岩手観光2日目その3
という記事を書いた。
この続編

ついに今回の旅のメイン
それがブルーインパルスである。
これのためにわざわざ赴いた石巻

以下、決戦

・今回の装備
結局新しいカメラがないので以下。
NEX-5T
SEL18200LE 200mm
ソニーはα7000出してよ・・・・。

ただし、今回は液晶シェードをつけたので
日光時に勘で取る必要がなくなった


・いつものアナウンスが始まる
航空祭なら会場左手からとかアナウンスがあるんだけど
今回は北方向とか市役所方向とかいうアナウンス
最初に説明があったけど、全然わからん・・・・



・リーダーズベネフィット
まずはリーダーズベネフィット
ここでお気づきであろう・・・・
街中を普通に飛ぶので電柱が邪魔すぎる・・・・・。
リーダーズベネフィット


・アローヘッド
石巻周辺をぐるぐる飛ぶので
これは望遠でやりようがあった。
もうちょい望遠力があれば
アローヘッド


・スワン
これはなかなかうまくとれんたじゃないでしょうか
マスタカも結局スワンってことかな
スワン


・ブルーインパルス拡大
一体に思いっきり拡大して取ろうとした図
望遠がーって言いたいところだが
もっと良いポジションでフレームいれれたのに
NEX-5Tのフォーカスが遅すぎて
ベストポジションからずれてこれになった・・・
フォーカス欲しい
ブルーインパルス


・さくら
すごい綺麗だったけど
ものすごい家が邪魔だった例
さくら


・サンライズ
もうなんか色々救いようがない。
日本の電柱がーとか言われるのが
ちょっと理解できた
サンライズ


・結論






・石巻大反省会
山の上から撮るのが正解だけど
マスタカは望遠が届かない

道路で撮るなら家と電線が邪魔。

家のせいで視界が悪い
航空祭みたいに遠くの点を探す感じではなく
気づいたら来て気づいたら通り過ぎる
フォーカスが遅いと論外

なので山とまではいかなくとも
どこか視界の良いところに行くべきでしたね。
橋の上とか川の辺りだったらどうだったかなー。
望遠と相談なのがつらいところ


・次買うカメラ
(´・ェ・)オリンパスもう一回見てこよう



こうして今回のメインは残念な結果に
そしてまだまだ続く東北観光
続く
posted by マスタカ at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック