2015年10月17日

秩父札所26-27番編(秩父観光

blogramランキング参加中!

秩父三十四ヵ所を歩く旅―自然に包まれた遍路道 (エコ旅ニッポン)

新品価格
¥1,728から
(2015/10/17 12:23時点)



秩父札所16番編(秩父観光
という記事を書いた。
この続編

影森駅に降り立ったマスタカは
札所26番に向かうのである
以下、札所

・秩父札所26番万松山円融寺
ここだけ周囲の雰囲気が紅葉っぽくなってた
そういえば、もうすぐ紅葉の季節か
四季折々を感じられる札所巡り
秩父札所26番1

そして本殿がこれ
ちょっと横長な感じ
彼女ができますようにとお祈りしておぃた
秩父札所26番2


・札所27番へ
26番の岩井堂に行きたかったので
向かってたのだが
どう見ても工場?の中を突っ切る必要がある模様。
監視員いるし、ここ突っきれないような・・・。
そんなわけで27番へ向かう


・秩父札所27番龍河山大淵寺
そして27番へ。
26番からなら歩ける距離にあるので楽
入り口はこんな感じ
秩父札所27番1

御賽銭を入れるところはここ
彼女ができますようにとお祈りしておきました
秩父札所27番2

そして上がっていくと
本殿的な感じ。
そんなわけで
彼女ができますようにとお祈りしておきました
秩父札所27番3


・荒川
27番から25番は遠いし
道路は歩道がないのでちょっとこわい。
途中で橋を渡るんだけど
病気が発動するレベル。
震えながら撮りました
荒川駅



こうして、秩父札所26番27番を攻略して

札所1-19番
札所26-29番

を制覇しました。
今回の旅はもう少し続く。


posted by マスタカ at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。