2015年11月27日

マネーフォーワードとZaim比較の結果 Zaimを使うことにした

blogramランキング参加中!

Zaimのシンプル家計術 (GAKKEN HIT MOOK)

新品価格
¥842から
(2015/11/27 23:27時点)



マスタカの家計簿歴を振り返ろう
昔はwindowsのローカルにソフト入れて管理
その後ココマネって感じ
2011年からココマネ使ってたので5年目
長期愛用者である

そんなココマネが終了と聞き
移行先として
マネーフォーワード
Zaim
の二つが候補に上がったので比較してみた

・マスタカの希望
資産管理は不要で単純に家計簿管理してたので
家計簿が使えればおk。
それ以上は希望がないと思いきや


・ココマネの不満点
特に不満はなかった。
ただしパソコンに限る。
スマホアプリが有料だったのが不満で
ずっとPCで家計簿をつけていた。
なので移行先はスマホアプリが無料で使えるやつが良いなぁと


・移行先
有名なのが
上場したマネーフォーワードと
クックパッドのZaim
そんなわけで両者の比較


・見易さ(PC)
マネーフォーワードの方が見易い
棒グラフでの収支がわかりやすい
Zaimの週次平均の存在が不要すぎる


・見易さ(アプリ
マネーフォーワードはいきなり資産が出て
ドッキリしたけど一応隠せるので問題なしか。
家計簿的には円グラフですごいわかりやすい。
Zaimは週次やら記録数やらが出てて意味不明
マネーフォーワードの方が見やすい


・有料プラン
マネーフォーワードは1年以上前の家計簿閲覧が有料
これが地味に痛い。
一年の収支確認は頻度高くないけど使うんだよねぇ・・・。
Zaimは5ヶ月ずつしか遡れないから使いにくいけど
一応使えるには使える。
手でExcelが必要になるけど


・レシート撮影
Zaimの方が使いやすい
マネーフォーワードはNexus 5Xだと写真反転する
古いapi使ってるんだろこれ。
技術力に差が出てる


・家計簿の入力
両方できる問題ない


・家計簿の分析
ここで致命的な違いに気づく
Zaimは未来日程に支出を入れて未来の月の支出合計額見れるけど
マネーフォーワードは未来日程に支出を入れても
未来の月の支出合計を見る手段がなさげ・・・。
たぶんマネーフォーワードは発生時点会計なんでしょこれ。


・そういえばマスタカの家計簿スタイル
クレカの支払いは買った日でなく
クレカの支払い日に家計簿を入れる。
1000円の食材買ったら
1000円を今日つけずに
来月の27日につけるイメージ。
なので将来の支出が閲覧できないってのは致命的・・・。
きっとクレカの支払いはレシートじゃなくて
銀行口座で同期するってスタイルなんだろうな
マネーフォーワードは・・・・。
銀行口座同期は嫌なのでマスタカ的にそれは無理


・比較
見易さ
マネーフォーワード >>>>> Zaim
過去の遡り
マネーフォーワードは有料
Zaimは使いにくい
レシート撮影
Zaim >>>>> マネーフォーワード
未来費用管理
Zaimしかできない


・そんなわけで
ココマネの移行先はZaimでいこうと思います(・ェ・`)
見にくいけど我慢するかぁ・・・・。
マスタカのFinTechスキルがゴリゴリ上がっていくぜ
タグ:FinTech 家計簿
posted by マスタカ at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430363631
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック