2015年12月06日

[書評]実践Vim 5章を読んだ

blogramランキング参加中!

実践Vim 思考のスピードで編集しよう!

新品価格
¥3,024から
(2015/12/6 10:24時点)



[書評]実践Vim 4章を読んだ
の続編

この名著は手を動かしながらやるのがベスト
第5章コマンドラインモード
EXコマンドというものが出てきて
この章のことは全く知らなかったので
大変勉強になった

以下、vim

・:2
2行目に移動


・:print
該当の行を出力だけ


・行指定EXコマンド
:3p 3行目
:2,3p 2行目と3行目


・:%p
全部出力


・VG
現在の行から全部選択


・:'<,'>
'< ビジュアルモードの最初
'> ビジュアルモードの最後


・:t
:5t 1
5行目を1行目の次にコピー


・:m
:5m 1
5行目を1行目の次に移動


・%normal
:%normal A; 全部の末尾に;つける
:%normal i// 全部の行頭に//をつける


・<C-d>
:してコマンド打った後に
C-dして候補一覧を出す


・wildmenu
:した後でタブ等で候補がでるようになる
マスタカのvimrcは以下で設定してあった。
default fullっぽい
set wildmenu


・history
:押してから、上と下で履歴遡れる
マスタカは以下を設定していた
:set history=500


・履歴
q: 履歴
q/ 検索を含む履歴


・!
:!ls でシェルのls実行


・%
%が自分自身を指す
:!ruby %
で自分をPHPで実行


・:shell
シェルを起動する
exitで戻る


・fgコマンド
vimじゃないけど
Ctrl+zしたものに対して
fgコマンドやると
復帰できるforegroud


・該当の行にシェルコマンド
:2,$!sort
で2行目から最終行までをsortする
何これすごい


5章も大変ためになりました。
:!してコマンド
:2t 1 :2m 1等で移動したり
:!ruby %
とか知らないことが多かったので大変ためになりました
まだまだ先は長い
タグ:vim
posted by マスタカ at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430767021
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック