2015年12月31日

[書評]実践Vim 8章を読んだ

blogramランキング参加中!

実践Vim 思考のスピードで編集しよう! (アスキー書籍)



[書評]実践Vim 7章を読んだ
の続編

この名著は手を動かしながらやるのがベスト
今回はファイル内での移動について。

この章も中々ためになりました
以下、vim

・矢印キーを無効にする
vimrcに以下を記載
くそわろた
noremap <Up> <Nop>


・論理行と表示行
行折り返した時にjやkで移動すると
次の行に行ってしまう。
これが論理行
表示されている次の行に行きたい時は
gk gl gh gl
等でgをつける
ちなみに
0で一番前にいくが
^するとスペースでない文字の一番前に行く
なにこれむっちゃ便利やん
wを軽快に連打していたマスタカ


・単語移動
wで次の単語の先頭
bで前の単語の先頭
eで次の単語の末尾
geで前の単語の末尾


・wordとWORD
we'are
等で区切られている時移動しにくい
W, B, E, gE
等で大文字にすると大きい括りで移動できる
これも知らなかった。wを軽快に連打してたマスタカ


・f検索とt検索
f. はピリオドの位置に移動
t. はピリオドの前に移動
dt. するとピリオドの前まで削除
dt. するとピリオドまで全部削除


・検索して削除
/a
でaを検索
d/a
でaの前の位置まで削除
すげーなにこれ


・タグやかっこの中身を選択
vi} で{}の中身をビジュアルモードで選択
va" で"の中身と"をビジュアルモードで選択
vit でタグの中身をビジュアルモードで選択
vat でタグも含めて選択
一度vitしたらa"等でvを省略できる
o でビジュアルモードの端を逆側に帰れる


・タグやかっこの中身を処理
ci" で"の中身をを消して編集モード
di" で"の中身を消す
yi" で"の中身をヤンク


・文字の削除
daw で削除
diw でスペースを消さずに削除


・位置を保存
mm して
`m で該当の位置へ戻れる


・かっこの逆側へ
%で逆側にカーソル移動できる



表示業移動のgk等と
wordとWORD全く知らなくて非常に困ってた。
この本すげーな本当に
まだ半分ぐらいなのでまだまだ続く
タグ:vim
posted by マスタカ at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431918688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック