2016年01月02日

[書評]時給1万円稼ぐ 図解Amazon輸入ビジネス

blogramランキング参加中!

時給1万円稼ぐ 図解Amazon輸入ビジネス

新品価格
¥1,575から
(2016/1/2 10:08時点)



時給1万円稼ぐ 図解Amazon輸入ビジネス
を読んだ

マスタカといえば
世界をかけるグローバルエリート
なので海外商品を買うなんて
お茶の子さいさい・・・・
になるべきやん?

そんなわけで個人輸入について学び始めた
以下、内容

・送料
送料は計算不要で買うときにわかるらしいが
以下になってるとのこと
standard shipping
18-32日
追跡不可
1梱包$2.99
1商品$2.49
expedited shipping
8-16日
1梱包$8.99
1商品$1.49/b(ボンド)
priority courier shipping
3-5日
1梱包$8.99〜21.99


・関税
無税〜20%まで様々な
アマゾンで買うときに計算してくれる


・FBA
売るならamazonにぶん投げて
郵送系はやってねっていう方法があって
これがFBA
手数料かかる


・海外郵送できる業者か
業者情報に
Domestic shipping rates and international
になってれば海外郵送できる商品
後はAmazon.comが販売しているものも対応してる

そのまま購入フローを進んでいって
問題なければ日本に郵送できることが確定される形
海外は出来るけど日本はできない場合は途中でエラーになる模様


・スピアネット
海外郵送不可でも転送会社を使えば買える。
また、まとめて買うと郵送料がお得になるとのこと。



結構簡単そうでした。
まずは値段を調べるところからかなぁ
転売はとりあえず置いておいて
安く電化製品買えたらなぁと思うので
まずは自分の欲しいものを輸入するところから
始めてみようと思います。

個人輸入する人にはわかりやすいので
まず最初に読んでみる1冊におすすめです
posted by マスタカ at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック