2016年05月06日

[書評]SQLアンチパターン4章を読んだ

blogramランキング参加中!

SQLアンチパターン

新品価格
¥3,456から
(2016/5/6 21:53時点)



[書評]SQLアンチパターン3章を読んだ
の続編

4章は外部キー
以下、SQL

・外部キーの更新と削除
外部キーを指定してあるキーを更新したり
そもそも親のカラム削除したらどうなるんでしょ問題


・カスケード更新
上記の解決策がカスケード更新
on update
on delete
みたいな構文を書くやつ

mysqlなら
とりあえずrestrictになってる。
これだと削除やアプデがエラーになる

on update cascade
にすると親の更新が子にも反映され
削除時には両方消える

on update set null
ってのもあって
これだと更新・削除時にnullが入る



本章も非常にためになりました
まだまだ続く
タグ:SQL
posted by マスタカ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437595572
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック