2016年05月15日

[書評]SQLアンチパターン7章を読んだ

blogramランキング参加中!

SQLアンチパターン

新品価格
¥3,456から
(2016/5/15 10:02時点)



[書評]SQLアンチパターン6章を読んだ
の続編

7章はマルチカラムアトリビュート
本章もためになりました

以下、内容

・前提
タグ付け機能をつける話
個数は普通無限につけれるよね


・アンチパターン
テーブルに
tag1
tag2
tag3
と3つのカラムを作る。


・アンチパターンの問題点
検索は、tag1〜tag3すべてに行う必要
更新・追加は、どうするの問題
タグの個数増やす時どうするの


・アンチパターンを使っても良い場合
tag1, tag2, tag3
のような順番に意味がないカラムでなく
順番に意味がある場合はあり。


・タグテーブルの作成
Aテーブルと
タグテーブルを作る
タグテーブルはAテーブルのidを持つ
タグをユニークにしたい場合は、idとtagでprimaray keyにする


本章も大変役に立ちました
本書は名著ですね
続く
posted by マスタカ at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437892958
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック