2016年09月21日

let's encryptの証明書更新してみた

[改訂新版]プロのためのLinuxシステム構築・運用技術 (Software Design plus)

新品価格
¥3,218から
(2016/9/21 19:20時点)



let's encryptを導入してみた
の続編

let's encryptで取得した証明書は
3ヶ月で証明書の期限が切れるので
今回はこれの更新の仕方

・コマンド
certbot-auto renew
でできる。
ただし証明書期限が切れかかった状態にならないと
更新されない


・強制更新
/certbot-auto renew --force-renew
これでどのタイミングでも更新できます


本当にこれだけでうまくいきました。
細かい仕組みわからなくて動くのすごいですね
これからはswift書く方向にシフトしていきます。


・参考
https://blog.apar.jp/linux/3619/
タグ:ssl
posted by マスタカ at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442131553
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック