2016年11月06日

マイラーとして生きていくため、ANAのマイルについて調べてみた

パラダイス山元の飛行機のある暮らし―――年間最多搭乗1022回「ヒコーキの中の人」が贈る空の過ごし方

新品価格
¥1,404から
(2016/11/6 23:13時点)



マスタカもマイラーとして生きていこうかなと思った
そしたら最初に知るべきことはルール

そんなわけで、ANAのマイルについて調べてみた

・マイルのシュミレーター
以下でマイルの計算ができる
https://cam.ana.co.jp/amcmember/ppsja


・積算率
獲得マイルに積算率をかけてマイルを計算する。
ツアーだと50%だから、おれ全然貯まってないのね・・・
https://www.ana.co.jp/amcservice/pps/dom_unchin_list.html


・参考までに積算率100%計算での獲得マイル数
片道
羽田博多 567マイル、1,134pp
羽田沖縄 984マイル、1,968pp
羽田香港 1,823マイル 3,134pp
羽田シンガポール 3,312マイル、5,368pp
羽田オーストラリア 4,864マイル、7,694pp


・プレミアムポイント
毎年1月〜12月に獲得されたプレミアムポイント数に応じて、翌年度のプレミアムメンバーのステイタスが決まる
https://www.ana.co.jp/amc/reference/premium/premium-point/


・skyコインとの交換
1万マイルから倍率が上がる。
持っているクレカで更に得になる
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/skycoin/index.html


・TポイントからANAマイル
0.5倍
http://tsite.jp/pc/r/al/ana.pl


・エポスポイントからANA
マイルは0.6
skyコインは1
https://www.eposcard.co.jp/epospoint/guide.html


・プラチナステイタスになるのは
5万ppが必要。
積算率100%なら
羽田沖縄なら13往復
羽田香港なら9往復
羽田シンガポールなら5往復
とか。
ビジネスクラスとか乗ればまた違うけど



SFCカード取るのは大変だなー・・・・
ってことがよくわかりました。
LCCメインにするかANAメインにするか
乗ってみてから再度考えようと思います(・ェ・`)
タグ:マイル
posted by マスタカ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443596071
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック