2017年02月10日

rubyとrailsをバージョンアップしてみた

Ruby on Rails 5 超入門

新品価格
¥2,916から
(2017/2/10 22:21時点)



放置プレイしてた
rubyとrailsのバージョンを上げてみた

この手のことは面倒臭さがやってみないとわからんので
以下、バージョンアップ

・rubyのバージョンアップ
rbenv install バージョン
rbenv global バージョン


・railsのバージョンアップ
ここに書いてあった
1.railsアップデートして
2.rbenv exec bundle update して
3.rake rails:update する
3を行うと自分のコードが該当のrailsのバージョンに更新される
http://tech.toreta.in/entry/2017/01/20/100248


・アップグレードガイド
公式ドキュメントはこの辺
https://railsguides.jp/4_0_release_notes.html
https://railsguides.jp/4_1_release_notes.html
https://railsguides.jp/4_2_release_notes.html
https://railsguides.jp/5_0_release_notes.html


・Gemfileの修正
Gemfileはバージョン固定しないと
railsのアップデートに引っ張られて最新バージョンが入ってくる
なので動かなかったらrailsのせいか他のパッケージのせいか
精査する必要がある。
なので常日頃からバージョン固定しよう


こうしてバージョン上げることができました
本音を言えば最新まで上げたいので
もうちょっと頑張るかもしれないし、
一旦一区切りにして新サービス作るかもしれない
タグ:ruby Rails
posted by マスタカ at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446877340
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック