2017年12月07日

2017月9月共立メンテナンスの株主優待が届きました

進化系ビジネスホテルが、予約がとれないほど人気なワケ

新品価格
¥3,222から
(2017/12/7 23:10時点)



共立メンテナンスの株主優待を使ってみた
の続編

共立メンテナンス[9616]から
中間配当と株主優待をいただいた話

・中間配当
中間配当18円
期末配当18円
利回り:0.87%(2017/12/7)


・優待
500株で
割引券:8,000円
リゾート券:3枚


・優待利回り
リゾート券を無視すると
優待利回り:1.25%(2017/12/7)
リゾートは使ったこないんだよなぁ


・業績
増収増益
すべてのセグメントが増収
特にホテルがすばらしく15.6%増


・CF
有形固定資産の取得でむちゃくちゃ投資してる
そして、短期借入金でまかなってる


・ホテル稼働率
ドーミインが90.6%
リゾートが85.7%
だから投資するのは正しい

ただ、海外の稼働率が65%でこっちは赤字
場所は、韓国が2箇所。
前年比で稼働率が8.6%下がってるけど、これ北朝鮮だよね
難しいところだけど、海外投資は続けて欲しいなぁ。
アジアの違う国にも投資して欲しい


・自己資本
36.9%
借金増えたけど特に変わらず


・ROE
11.7%の予定
すばらしい


・業績の進捗
利益はすべて上振れそう
客の1/4がインバウンド



共立メンテナンスは、業績が大変好調です
そして、マスタカが今一番投資している銘柄です
マスタカは旅する人なので、優待券を活用させていただきます!
そして、ドーミインの業績がどんどん伸びていくことに期待しております!


posted by マスタカ at 23:15 | Comment(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。