2018年03月21日

2018年2月 J-REIT 1343と1476の分配金が届きました

ETF(上場投資信託)まるわかり! 徹底活用術2018 (日経ムック)

新品価格
¥1,000から
(2018/3/21 07:54時点)



マスタカはインカム目的で
一部をREITで運用してます

その中で、1343と1476の分配金が届いたので、それについて

・1343
NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
経費率0.32%で高い
資産2889億ででかい
出来高も多い


・1476
iシェアーズ Jリート ETF
経費率0.16%で低い
資産810億
出来高も多くない


・1343の2月の分配金
17.3円
利回り0.96%(2018/03/20)


・1343直近1年の分配金
62.4円
利回り3.48%(2018/03/20)


・1476の2月の分配金
15円
利回り0.87%(2018/03/20)


・1476直近1年の分配金
60円
利回り3.49%(2018/03/20)


・1476で気になること
REITの決算よくわからん

有価証券売買等損益が2期連続マイナス
その結果、剰余金が赤字になってる
資産全体で見れば大したことないけど

また、受益口数が半期で3割増えてるのも気になる
これのせいで1口当たりの純資産額ちょっと落ちてる

好意的に取れば
資金が集まるからREIT買って
相場悪くなったから赤字ってことで良いかしら



直近の分配金は1343の方が多かったです
ただし、1年でならすとどちらも同じ程度です
経費率が倍違うけど、最終的に同じようになるのが面白いですね
タグ:配当 REIT
posted by マスタカ at 07:57 | Comment(0) | マネー・ファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。