2018年04月11日

RxJavaで任意のデータの流し方

RxJavaリアクティブプログラミング (CodeZine BOOKS)

新品価格
¥3,888から
(2018/4/11 20:28時点)



Publisher側からSubscriber側に
任意のデータを流したいと思ってやり方を調べて見た

・Publisher側

@NonNull
private Observable<Boolean> mObservable = Observable.fromPublisher(new Publisher<Boolean>() {
@Override
public void subscribe(Subscriber<? super Boolean> s) {
mSubscriber = s;
}
});

@NonNull
public Observable<Boolean> getObservable() {
return mObservable;
}

//データの送り方
mSubscriber.onNext(true);



・Subscribe側

getObservable()
.subscribeOn(Schedulers.io())
.observeOn(AndroidSchedulers.mainThread())
.subscribe(new Consumer())



今回はbooleanの値を渡して見ました
タグ:java android OSS
posted by マスタカ at 20:30 | Comment(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。