2008年05月20日

Matlab + ubuntu

UbuntuにMatlab2008aをインストール
そして実行するが真っ白なウインドウ一つ

困って適当にメニューバーがあるべき場所をクリックすると
メニューが出てくる
結論は表示がおかしい!!

というわけで調べると以下の記事が出てくる
http://ubuntuforums.org/archive/index.php/t-444144.html

1. Open the executable Matlab script, ~/matlab/bin/matlab in gedit.
2. Copy and paste "export AWT_TOOLKIT=MToolkit" into the first line of the file.
3. Save the file.

/bin/matlabのスクリプトの一番上に
export AWT_TOOLKIT=MToolkitを記述すればいいらしい
そしたら動いた

原因はDesktop Effectが原因らしい
Berylというウインドウマネージャーの設定が悪い?みたい
クリックしてくれるとうれしいです
人気ブログランキングへ


posted by マスタカ at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。